スポンサーサイト

  • 2015.04.20 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    最大で13・9ミリシーベルト

    • 2015.04.20 Monday
    • 18:05

    最大で13・9ミリシーベルト

    原発周辺除染作業で被ばく

     放射線影響協会(東京)は15日、東京電力福島第1原発事故で、国直轄の除染作業に、2013年までに従事した約2万6千人の被ばく線量の集計結果を発表した。最も被ばく線量が大きかったのは、12年までで13・9ミリシーベルトだった50代後半の男性作業員。全体の平均は年間0・5ミリシーベルト程度だった。

     厚生労働省は除染作業員の被ばく線量の上限を「1年間で50ミリシーベルトかつ5年間で100ミリシーベルト」と規定。「全体を見ると、通常の原発作業員の年間平均被ばく線量の半分程度で、被ばくの限度も守られている」としている。

    ==========================
    福島から避難した子どもとママに寄り添う活動をつづけています。
    NPO法人ココロとカラダを育てるハッピープロジェクト
    http://kokokara-hp.org/
    ==========================

    スポンサーサイト

    • 2015.04.20 Monday
    • 18:05
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM